国産靴下
本文へ移動

スタッフブログ

【スタブロ】奈良マラソン10キロ優勝!!(福島)

2018-12-13
 
こんにちは!タローです。
 
早速ですが、先日奈良マラソンで10キロの部に出場させていただきました。
結果は・・・
 
29分56秒の大会新記録で優勝しました!!!
よい結果が出て嬉しいのですが、いまいち実感がわいていません(笑)
ですが、色んな方に喜んでもらえて少しずつ湧いてきているところです。
今回、このブログでは10キロの道のりや状況を具体的にお伝えできればと思っております。
 
まず…今回の勝負靴下はもちろんガッツマン!!!
http://choku.co.jp/files/libs/1157/201812131529302693.jpg
(本番はグリーンを履きました!)
そしてユニフォームもガッツマン!!!
http://choku.co.jp/files/libs/1158/20181213152931376.jpg
http://choku.co.jp/files/libs/1159/201812131529327192.jpg
しかも奈良マラソンのために作ったオリジナルユニフォーム!!!!
入社8ヶ月にして文字通りガッツマンを背負っての初レース、緊張でガチガチになりました(笑)
 
スタート前まで応援に来てくれていた社長と美奈子さんにもバレてしまい、とても心配してくれていたそうです。
 
そして、9時半
冷たい風がランナー集団の隙間を吹き抜ける中スタート!!
 
私はレース前から先行逃げ切り作戦で序盤から先頭に出ようと考えていました。
 
誰かに引っ付かれても先頭を譲らない覚悟を決めていましたが、予想に反して誰もついてこないのが足音でわかりました。
 
少し拍子抜けして力が抜けたのがよかったのか、いい感じで最初の1キロを下りではありますが2分50秒で通過しました。
http://choku.co.jp/files/libs/1160/20181213152932977.JPG
そのまま自分のリズムだけに集中しようと心掛けましたが、やっぱり後ろは気になります。
 
理由としては、最初の1キロを超えると3~4キロ近く続く上りがあったので、走りのリズムを崩すと一気にペースが落ちてしまうからです。
 
気づかないうちにリズムに狂ってペースが落ちて差が詰まってないかが怖くて、何度か後ろを振り向きたくなりました。
 
本当なら私に対する声援と後ろの声援のタイムラグでなんとなく差はわかるものなのですが、今回はそれが信じられないほど緊張していたんだなぁと今振り返って思います。
 
しかし、振り返ってしまうと走りに集中できずにリズムを崩しかねないこと、相手に精神的に余裕がないことが悟られる可能性があったこと、自分に大丈夫だと言い聞かせるという意味でも振り返ったらダメだと思い、グッと我慢し、走る動きだけに集中しました。
 
その結果、前半の折り返し地点まで続く上りを難なく駆け上がることができ、折り返した際に後続との差も予想以上に開いていたことが確認できたので、そこからは気持ちにも余裕ができさらにペースアップ!
 
前半の5キロを15分20秒で通過しました。
 
後半の5キロのうちの3キロはほぼ下りで奈良公園内を駆け抜けます。
 
入ってすぐ砂利道があり、足元が悪いので転ばないよう気を付けながらもしっかりとペースは維持しました。
 
砂利道を抜けると、鹿の無言の応援?を受けながら石畳を進みます。
 
そこで給水地点がありましたが、水は取らずに走りました。
 
そこまで、喉が渇いてなかったのもありますが、一番は給水を取るのが苦手だったからです(笑)
http://choku.co.jp/files/libs/1161/201812131529326675.jpg
さらに進んで、東大寺の裏手の外周を走り抜け、10キロ唯一の関門である、残り2.5キロを超えてレースも終盤。
 
残りは平たんな道とラスト1キロの上りが待っています。
 
10キロのレースでは7~9キロが一番我慢が必要な区間です。
 
疲れが蓄積し足も思うように動かなくなり始めたのが自分でもわかりました。
 
そこですごく助かったのは、沿道にいる方の沢山の声援でした。
 
中でも、「ガッツマン!!」とお声がけをいただけたのは本当にうれしかったですし、
(キツイのにテンションが上がってガッツポーズしちゃいました笑)ラストのキツイ上りも、気持ちで耐えることが出来ました。
 
とどめはラスト500mの競技場が見えたところでカメラを持った奥さん(弊社社長の)が写真を撮りながら応援してくれていて、目標であった30分切りの後押しをしていただけました。
http://choku.co.jp/files/libs/1162/201812131529323152.JPG
 
http://choku.co.jp/files/libs/1163/201812131529331022.JPG
 
そしてラスト200m誰も前にいない競技場で優勝を確信してそのままゴールしました。
http://choku.co.jp/files/libs/1165/201812131529361664.jpg
 
今まで大会に出て優勝したことは何度かありましたが、こんなに自然にガッツポーズが出たのは初めてで、それだけ今回の優勝は格別だったと思います。
 
レース後のすぐのインタビューや、表彰式で、ガッツマンを優勝した特権をフルに使わせていただいて宣伝、アピールできて本当によかったです。(特に表彰式では安田大サーカスの団長さんや松井絵里奈さんがうまく話を回して頂き宣伝下手な自分でもうまくやらせていただき感謝しています)
http://choku.co.jp/files/libs/1166/201812131530234871.JPG
以上がレースの振り返りでしたが、今回強く思ったのは、優勝できたこと以上に自分の好きなことで誰かが笑顔になってもらえることがこんなにも嬉しいことなんだなと改めて再認識でき、努力するモチベーションもいただけました。
 
またガッツマンユニフォームを着ることがあれば、全力で頑張ろうと思いますので、よろしければ応援の程よろしくお願いします。
 
寒い中奈良マラソンに関わって下さった運営や沿道で応援いただいた方々に感謝を伝えて終わりとさせていただきます。
 
ありがとうございました!
 
福島が大会当日履いていたソックスはこちら!!↓↓↓↓
http://choku.co.jp/files/libs/1154/20181211104301440.jpg
有限会社 巽繊維工業所
〒634-0844
奈良県橿原市土橋町607番地
TEL.0744-22-5229
FAX.0744-25-2822
・靴下製造販売
 


大和三山に囲まれたのどかな場所でお仕事させていただいております。
TOPへ戻る