国産靴下
本文へ移動

社長ブログ

企業が優先して取り組むべきSDGs Vol.5

2019-10-05
カテゴリ:新製品開発,SDGs
重要
目標8 働きがいも経済成長も 
目標8 働きがいも経済成長も
今日も奈良の小さな靴下工場の有限会社巽繊維工業所の社長ブログを拝見いただき、誠にありがとうございます。心より感謝申し上げます。
今日は、週末の土曜日です。近所の小学校は運動会です。夜明け前の早朝から場所どりに父兄の方々が走り回っていました。昔の自分を見るようで、とても懐かしかったです。そして、私は今週やり残した仕事を今日中に片付けます。
 
では、今日のブログの内容は、「企業が取り組むべきSDGs」 の5回目になります。
 
 
企業活動で、特に重要な12の目標を選定しました。
 
 
SDGsの目標8 働きがいも経済成長も
 
 
 目標8は、包摂的かつ持続可能な経済成長及びすべての人々の完全かつ生産的な雇用と働きがいのある人間らしい雇用(ディーセント・ワーク)を促進する。
 
 
 目標8は、当社もSDGsの目標にしています。
 「継続的、包括的かつ持続可能な経済成長、すべての人に対する完全かつ生産的な雇用と適切な雇用の促進」と直訳されています。
 
 これは、自然資源が守られ、みんなが参加できる持続可能な経済成長を推進し、すべての人が職を持ち、無理なく生産的に働き続けることが出来るようにするということである。
 
 
 目標8は、現在世界が抱えている「矛盾」を含めた、多くの課題への解決を求めています。「産業の多様化や技術革新によって高い経済生産性を実現し、経済成長を保ちつつ地球環境の劣化は阻止し、すべての人々が生産的で働きがいのある仕事を持ち、それに対して同一労働同一賃金を支払うこと、そして、すべての人に積極的にその機会を与える。」ということでもある。
 
 
【2030年までに求められる2つの限界への対応】
①生活にも大きな影響を与え始めた、急激に劣化する地球環境問題。
②物質的消費欲求の劣化。
 
 
有限会社 巽繊維工業所
〒634-0844
奈良県橿原市土橋町607番地
TEL.0744-22-5229
FAX.0744-25-2822
・靴下製造販売
 


大和三山に囲まれたのどかな場所でお仕事させていただいております。
TOPへ戻る